携帯版サイト

QRコード 新製品情報、掲示板、耳より情報が、携帯電話から確認できます。

メールマガジン

メールマガジンの登録変更はこちらからお願いします。

新規登録   変更・解除



新製品

びわこ文具「忍者ふせん」「歌かるた箋」/コクヨ工業滋賀 (2016/03/18更新)

 ReEDEN(リエデン)シリーズの「びわこ文具」に、「忍者ふせん」と「歌かるた箋」を追加しました。
 「忍者ふせん」は、滋賀の歴史にたびたび登場する忍者をモチーフに、忍者と手裏剣の3柄、忍者と忍び刀の3柄がそれぞれセットになっています。ふせんの台紙には、水質浄化や生態系保全につながる琵琶湖のヨシ紙を使用しています。350円。
 「歌かるた箋」は同じく風合いのあるヨシ紙に、百人一首の読み札をもとにデザインした小さな便箋で、殿や姫など4つの絵柄の全16枚入りです。250円。各本体価格。


のぞき見防止カードステッカー/ヒサゴ (2016/03/16更新)

 カードに印字された氏名や個人番号など個人情報を一時的に目隠しすることができるカードステッカーです。マイナンバーカード・社員証・保険証など各種カードのプライバシー保護に使用できます。一般的なカードサイズより一回り小さい貼りやすいサイズ(83×52mm)で、ステッカーを貼って着せ替えて、自分のカードの目印になります。特殊な粘着材を使用しているので簡単に貼ってはがせ、繰り返し使え、貼った跡も残りません。
 Happy(ハッピー)、wood(ウッド)、jewel(ジュエル)、glasses(メガネ)の4点があります。460円(本体価格)。


ラグビーの「五郎丸歩」選手を起用したステーショナリー/ショウワノート (2016/03/15更新)

 日本のラグビー界を牽引し、世界から注目される「五郎丸歩」選手を表紙に起用した、ステーショナリーです。
 五郎丸選手は、2015年ラグビーワールドカップの日本代表選手として大活躍し、「五郎丸ポーズ」で話題を集め、一躍国民的ヒーローになりました。
 アイテムは、じゆうちょう250円、5mm方眼ノート250円、B6リングノート600円、下敷き300円、えんぴつセット400円、消しゴムA/B各150円、クリアファイルA/B/C各350円(各本体価格)。


巻き爪専門医と共同開発した「ステンレス製巻き爪専用ニッパーつめきり」/グリーンベル (2016/03/15更新)

 「SekiEDGE(セキエッジ)」ブランドの爪切りです。SEKI(関=刃物の町)、EDGE(刃物の刃、刃物の切れ味、鋭い)という分かりやすいブランドで展開しているシリーズです。
 従来のニッパーでは肌を傷つける可能性があるため、切りにくかった巻き爪ですが、新形状の刃は肌を避けるように外向きに反った凸刃形状をしているので、爪の中央からサクサク切ることができます。同社オリジナルのねじりコイルバネは頑丈で、バネの柔軟性に優れ、長時間使用しても疲れにくく、爪を楽にカットできます。国内販売限定商品。3000円(本体価格)。


カバーとノートリーフを選んで自分だけのオリジナルノートが作れるノートシリーズ「コレトノート」/パイロットコーポレーション (2016/03/10更新)

 ユーザー自身でノートカバーとノートリーフを選び、用途に合わせたオリジナルのノートを作ることができます。ビジネスでもプライベートでも使いやすいA5、B6サイズで、様々なタイプのノートカバー、ノートリーフを揃えました。
 ノートカバーは、自然の風合いを活かし、使い込むほどに味わいが増してくる本革製のカバー。角に金具が付いた薄くて気軽に持ち運べる発砲塩ビ製のカバー。ビジネスでもプライベートでも使えるシンプルなフェイクレザー製のカバーの3タイプがあります。カバー内側のポケットに好みのノートリーフ、ジッパーポケットを選んで入れることができます。いずれのカバーにもノートリーフ用のポケットとカード用ポケット、ペン差しが付いています。本革製のA5が13000円、B6が10000円。発砲塩ビ製が同1400円と同1200円。カラーはブラックとブラウン。フェイクレザー製が同1600円と同1400円。カラーはダークブルー、ブラウン、ピンク。
 ノートリーフは、横罫、無地、方眼、ミーティング全4種のレイアウトとジッパーポケットを用意しています。ノートリーフに使用している紙は、目に優しく、インキが映えるクリーム色紙で、インキの裏抜けやにじみがしにくいオリジナルの用紙を使用しています。長期保存が可能な糸綴じ製本です。A5ノートリーフ450円、B6同400円(クリーム色80頁)。A5ジッパーポケット500円、B6同450円(各本体価格)。


アクセサリー作家の強い味方「ピアス・イヤリング専用台紙」/ササガワ (2016/03/02更新)

 アクセサリー台紙は重要ですが、作るのは意外と面倒なものです。そんな台紙作りの手間を省いたのがこのアイテムです。アクセサリーを台紙に差し込むだけの簡単作成で、作品がおしゃれにランクアップします。
 穴あきなのでピンや画鋲に掛けられ、穴に金具を通すのでイヤリングが落ちません。また、スタンプやシールを使って自分流にアレンジできます。
 ハンドメイド通販やSNS投稿用にも台紙を使うと、作品映えするワンランク上の画像に早変わりします。しっかりとした厚みのある台紙なので、アクセサリーの重みで台紙がしなりません。フリーマーケットや手作り市への出品するときにも最適です。
 ブラック、ブラウン、レリーフの3点があり、L(20枚入り)、M(25枚入り)、S(30枚入り)ともに300円(本体価格)。


1回1ページの使用に最適な「スクールライン ハーフ」/アピカ (2016/02/24更新)

 一般的な学習帳(セミB5)の半分のサイズの学習帳です。コンパクトサイズで、日記や連絡帳、小テスト、ドリル学習など1回1ページの使用に適しています。また、スペースを余すことなく使えるため、達成感を得ることができ、児童の学習意欲を高めます。教科や用途に応じて選べるよう、4種類の罫内容を揃えています。動物のかわいらしいイラスト表紙で、毎日楽しく学習できます。
 本文用紙には、同社と王子製紙が共同で開発した古紙パルプ配合率100%の筆記用中性再生紙を使用しています。
 また罫線色には、日本色彩研究所との共同調査の結果選ばれた、見やすく目が疲れにくい若草色を使用しています。
 5mm方眼罫(15×10マス、10mm実線入り)、15mm方眼罫(10×7マス)、ヨコ罫10行(10mm)、タテ罫12行(12mm)の4種。120円(本体価格)。
 発売日 3月上旬。


手振れを気にせず自撮りできる「スマートフォン用三脚」/セキセイ (2016/02/17更新)

 自撮りワイヤーレスシャッターと併用で使うと便利です。フォンホルダーは、幅55mm〜85mmの多くのスマートフォンに対応し、つまみをあげてスマートフォンを挟むだけで装着できます。
 ホルダー部分には滑り止めパッドが付いており、スマートフォンをしっかり固定できます。三脚は脚を動かして好みの角度や高さに調節でき、三脚とフォンホルダーが取りはずせ、軽量で携帯に便利です。980円(本体価格)。


ノートや手帳にはさめるペンケース「ペンサム」/キングジム (2016/02/01更新)

 「ペンサム」は、マグネットが内蔵されたフラップが付いており、ノートや手帳の表紙にはさんで固定できる、これまでにないペンケースです。はさめるタイプのため、ノートや手帳のサイズを問わず使用でき、ワンタッチで着脱可能です。
 ペンや付せん、定規などの文房具をひとまとめにして持ち歩けるスタンダードタイプと、1〜2本のペンが収納でき、ジャケットやカバンの内ポケットなどにも着脱可能なスリムタイプの2種類です。カラーはスタンダードタイプが赤、緑、黒で1500円。スリムタイプがオレンジ、白、黒で1200円(本体価格)。
 発売日 2月17日。


ポリカーボネイトを採用した「メガタフトレー」/ソニック (2016/02/16更新)

 一般的なデスクトレーの弱点である壊れやすさを解決したトレーです。
 現在、広く使われているデスクトレーの多くはポリスチレン製ですが、衝撃に弱いため破損しやすく、これまでにユーザーからは「使用していて、すぐに割れた」などの不満が多く寄せられていました。
 今回のトレーは、ポリスチレンの約10倍以上の素材強度を誇り、強度が要求されるスーツケースなどにも広く利用されているポリカーボネイトを採用することで、ヒビ・カケ・ワレに強く、落下などの不注意による破損を防ぎます。
 5段まで積み重ねて使用できるので、空間を有効活用でき、前後にずらして重ねる事で書類を取りやすく使用することが可能です。使わないときは、ピッタリ重ねることで、移動や保管がコンパクトに行えるので、催しなど各種イベントでのチラシ設置にもかさばらずに運ぶことができます。また、書類を置く面が平らなので、長時間置いた場合でも、書類に癖が付きにくくなっています。取り出し口は書類が取り出しやすい曲線形状になっています。
 A4・角2封筒サイズに対応、耐荷重約2kg。カラーは、透明、クリアブルー、クリアピンク。700円(本体価格)。


TOP PREV  10 11 12 13 14 15 16 17 18 NEXT LAST