携帯版サイト

QRコード 新製品情報、掲示板、耳より情報が、携帯電話から確認できます。

メールマガジン

メールマガジンの登録変更はこちらからお願いします。

新規登録   変更・解除



新製品

さくらの花をモチーフにした鉛筆「さくらさくえんぴつ」/サンスター文具 (2016/10/28更新)

 さくらの形にするのは難しいとされていましたが、東京下町にある老舗鉛筆工場の協力のもと、約1年半の歳月をかけて完成させました。
 さくらの形をした軸以外に、さくらの花を表現するため塗装にもこだわり、白色を3回塗り重ね、その上にピンク色を3回、さらにパール塗装を施すことで、可憐な色合いを実現しました。
 削りかすまでさくらを表現し、ナイフでゆっくりと丁寧に削ると、まるでさくらの花びらのような削りかすが舞います。パッケージ台紙にメッセージなどを書き込めるスペースを設けているので、受験や試験のお守りとして、そのままギフトとしても利用できます。
 軸色はピンクとペールピンクの2色で、硬度はHB。394円(税抜)。


なつ印用の印マットとなつ印具の収納ケースが1つになった印章ケース「シクオス デュオ」/シヤチハタ (2016/10/28更新)

 なつ印時に必要な「印マット」「朱肉」、なつ印具のメンテナンスに便利な「印鑑ブラシ」、印紙や切手貼り付けに便利な「印紙濡らし」「印紙収納スペース」が付いた印章ケースです。これ1つであらゆるなつ印シーンに対応が可能です。
 朱肉には、高品質な「シヤチハタ 朱の油」を採用しています。なつ印後の乾きが速く、にじみの少ない鮮明な印影がなつ印できます。転写しにくく、耐久性にも優れているため長期保存書類へのなつ印にも安心です。朱油の補充も可能です。
 2つの印鑑収納スペースを用意しており、直径18mmまでの印鑑、またはシヤチハタ「ネーム9」の収納と、直径12mm_までの印鑑の収納が可能です。800円(各本体価格)。


高級絵入りポチ袋「デコぽち」/ササガワ (2016/10/28更新)

 しめ縄にこま犬、おせち、エトに富山、鳥居に鶴亀など、縁起物で穴あき立体デコレーションが特徴で、金箔押し印刷を施しています。穴があいていると見通せるため、縁起がいいといわれていいます。封かんシール付きです。5型と万型があり、各180円(本体価格)。




4つの機能を併せ持つ、はんこ付多機能ペン「ネームペン トリノ」/シヤチハタ (2016/10/17更新)

 ネーム印と黒・赤2色の油性ボールペンとシャープペンシルを1本にまとめたスタイリッシュなネームペンです。1本で「書く」ことと「捺(お)す」ことができ、さらに軽くて持ち歩きに便利なため、さまざまなビジネスシーンで使うことができます。滑らかな書き心地とキレイな印影で、外出先でもスマートに使える1本です。
 カラーバリエーションは、「シルバー」「パールピンク」「パールブルー」の3種類を用意しています。名入れが可能で卒業や創立の記念品などの贈り物にも最適な商品です。ネーム印は、商品購入後にインターネット・専用ハガキで申し込みができるメールオーダー式です。各2000円(本体価格)。
 発売日 2016年10月24日。


ポメラ専用の新「ATOK」搭載により変換精度が向上し、無線LANにも対応した新機種「ポメラ」DM200/キングジム (2016/10/05更新)

 テキスト入力に特化したデジタルメモ「ポメラ」の新モデルです。スピーディーで誤りのない日本語入力を実現するため、同機種向けに最適化した日本語入力システム「ATOK for pomera『Professional』」を搭載しました。パソコン版ATOKと同等の高性能な日本語変換エンジンの搭載により誤変換が削減でき、語彙数も従来機種の約3倍になったためスムーズな変換が可能になりました。
 本体には、7インチワイド画面と、キーピッチ17mmのキーボードを採用し、入力作業をより快適に行うことができます。また、電源には「ポメラ」シリーズ初のリチウムイオンバッテリーを採用しました。連続駆動時間は約18時間で、モバイルバッテリーからの充電も可能です。
 さらに、「ポメラ」シリーズで初めて、無線LANを搭載しました。「ポメラ」で作成した文章をメールで送信したり、iPhoneやMacに標準搭載されているメモアプリと同期して双方向で文章編集したりすることが可能になりました。
 読みやすく、入力しやすい「アウトラインフォント」を搭載しているほか、電子辞書機能「角川類語新辞典.S」を追加しました。また「ポメラ」で作成した、文章データをQRコードに変換し、スマートフォンなどで読み込むことが可能です。無料のiOS(9以降)専用アプリ「pomera QR code reader」を使用すれば、最大で約5万文字までのデータをQRコードから変換することができます。App Storeにて無料配信しています。
 本体色はブラック。49800円(本体価格)。
 発売日 2016年10月21日。


ペン先にコシをつけることで強弱ある文字が書ける「ピグマファイン」/サクラクレパス (2016/10/06更新)

 同社が世界で初めて開発した水性顔料インキのサインペンです。ペン先にコシがあり、筆圧に強弱をつけることで、メリハリのある文字が書けます。「とめ・はね・はらい」が容易にできるようにつくられており、強い筆圧でもペン先がつぶれにくく、より安心して筆記することが可能です。
 水に流れにくい耐水性と、直射日光が当たっても色あせしない耐光性があり、ラインマーカーを上から引いてもにじみません。
 SNSなど、デジタルでコミュニケーションを取ることが多くなっていますが、自分の思いを伝える手紙やはがき、また自身をアピールする履歴書や重要な書類などに広く使用できます。
 カラーは黒、赤、青、バーガンディ、セピア、ブルーブラックの6色です。各200円(本体価格)。
 発売日 2016年10月21日。


史上初の清書用なのに洗濯しても落ちやすい*n汁「清墨(きよずみ)」/サクラクレパス (2016/09/16更新)

 現在の教育現場では、小学校低学年より授業内で書道を習い始め、子供が書いた作品を書道展などへ出品する機会があります。その際、「表装」をする書道展では、洗濯で落ちるタイプの墨汁はせっかくの作品が、水に滲んでしまうことから禁止されており、清書用の墨汁に限り、書くことが定められていました。
 その一方で清書用の墨汁では、洗濯で落ちない≠ニいう父兄の声がありました。「清墨」は、水をかけても滲まない 、洗濯しても落ちやすい≠ニいう、相反する性能の両立を実現させた商品です。500円(本体価格)。
 発売日 10月17日


ビジネスシーンに最適な「鉛筆シャープTypeS」/コクヨ (2016/10/05更新)

 金属ペン先採用により、よりしっかり安定した書き心地になった、鉛筆シャープの新しいシリーズです。
 シリーズで初めて金属のペン先を採用。振動を軽減し、安定した書き心地を実現しました。先端は、安心のパイプ収納式です。鉛筆のような滑らかな書き心地で折れにくく、アイデアの整理や資料の構想のまとめなどのビジネスシーンに最適です。さらにグリップの先端部分は六角形のラバーグリップとなっており、しっかり握って筆記することができます。また、持ち歩きに便利なクリップや、くり出し消しゴムが付いています。芯径は0.7mm、0.9mm、1.3mmの3種類があります。本体のカラーは、0.7mmが黒、青、ピンク、白、黄緑の5色、0.9mmが青、黒、ピンクの3色、1.3mmは青、ピンクの2色で、ビジネスで使いやすい落ち着いた色合いを採用しています。各300円(本体価格)。
 発売日 2016年10月12日。


ビジネスシーンにマッチしたクリアーファイル「フォーマット」/キングジム (2016/09/23更新)

 ビジネスシーンにマッチする落ち着いた色のクリアーファイルです。シンプルなデザインの表紙は、透明タイプと不透明タイプを用意しています。透明タイプは中の書類が透けすぎない深い色合いです。
 ポケットは、蛍光灯などの光の反射を抑えて収納した書類が読みやすい「超低反射ポケット」を採用しています。また、ファイリングしたまま書類をスマートフォンで撮影すると、書類の端を自動で認識してきれいにデジタル化できる専用アプリ「ショットドックス」に対応しています。さらに、ファイルの背に貼ることができるタイトルラベルが付属しているので、書類を分類する際に便利です。
 本体色は、透明タイプが赤、緑、青。不透明タイプは白と黒。サイズはA4サイズで、ポケット数は20ポケット(500円)と40ポケット(750円)の2タイプがあります。各本体価格。
 発売日 2016年10月5日。


ジェットストリーム「アディダスモデル」/三菱鉛筆 (2016/10/04更新)

 社会人男性を中心に人気の「アディダス」のブランドロゴを軸の中心にあしらった新モデルです。シンプルかつスポーティーなデザインで、事務用途からパーソナルユースまで幅広いシーンで利用できます。
 軸表面の色は「アディダス」製品の中でも特に人気の高い、ピンク、ブルー、シルバー、ブラックの全4色のカラ−ラインアップで、ロゴが映える、高級感と光沢のあるカラーリングを施しています。従来の流線型の「スタンダードモデル」に比べ、軸全体が直線型で凹凸の少ないシンプルな形状です。社会人のパーソナルユースを想定し、スタイリッシュに仕上げています。
 ボール径は0.5mmと0.7mm。250円(本体価格)。


TOP PREV     10 11 12 13 14 15 NEXT LAST