携帯版サイト

QRコード 新製品情報、掲示板、耳より情報が、携帯電話から確認できます。

メールマガジン

メールマガジンの登録変更はこちらからお願いします。

新規登録   変更・解除



新製品

線と形を組み合わせて一つのアートを作る「Kaleidonlines(カレイドラインズ)」/呉竹 (2017/03/08更新)

 「カレイドラインズ カラーリングカードセット」は、ペンとポストカードサイズの塗り絵がセットになっているので、色を塗ったり、パターンを加えたりして手軽に楽しむことができます。花柄とトランプ柄の2種があり、カレイドラインズを取り入れた塗り絵6種類と線描き用ペン、彩色用ペンがセットになっています。1800円。
 「カレイドラインズ カラーリングカード」は、トランプ柄と花札柄6種類の塗り絵がセットになっています。500円。
 「カレイドラインズ カラーリングシート」は、様々なモチーフにカレイドラインズを取り入れた線画を5種セットにしています。色を塗ったり、パターンを加えたり、好みにアレンジして作品を仕上げることができます。
 「カレイドラインズ カラーリングシート若冲」は、江戸中期に京都で活躍した絵師、伊藤若冲の代表的な作品の中から5作品を線画の題材から選んで、カレイドラインズを取り入れた線画にしました。塗り絵5種がセットになっています。各1000円。各本体価格。
 カラーリングシートはA4サイズなので、作品完成後、額などに入れて飾ることができます。収納用のペーパーファイル付きです。


オフィス・避難先での滞在や帰宅を支援する「防災セット」/キングジム (2017/03/08更新)

 災害時にオフィスや避難先での滞在を支援する「災害備蓄セット」と、避難先からの帰宅を支援する「災害帰宅セット」があります。
 「災害備蓄セット」は、オフィスや避難先での滞在を支援するためのセットで、保存水や、非常用簡易トイレ、水なしですぐに食べられるご飯など、1日分の滞在を支援する計6アイテムを詰め合わせています。セット内容は、五目ご飯・わかめご飯(各1食)、ライスクッキー(8枚入)1箱、非常用簡易トイレ3個、アルミブランケット1枚、タオル1枚。セットされている「ご飯(五目ごはん・わかめごはん)」「ライスクッキー」は、「食物アレルギー特定原材料等27品目」不使用です。タイトル面に部署、氏名、品質保持期限など、管理用の情報を記入できます。保管場所から取り出しやすいフラップ付きです。4800円。
 「災害帰宅セット」は、保存水や非常用ライト、アルミポンチョなど、災害時にオフィスや避難先からの帰宅を支援する計11アイテムがセットになっています。セッ内容は、保存水(500ml)2本、ライスクッキー(8枚入)1箱、非常用簡易トイレ1個、アルミポンチョ1枚、非常用ライト1本、マスク1枚、滑り止め付軍手1双、ウェットティッシュ1個、ポケットティッシュ1個。4800円。各本体価格。
 どちらもA4ファイルサイズのパッケージで、書棚や机の引き出しなどでも効率的に収納できます。縦置き、横置きどちらでも保管可能です。また、パッケージは組み立てると仕切り付きの「簡易まくら」として使用でき、避難先など他人の目線が気になる場での仮眠をサポートします。箱の中に貴重品を入れることで、睡眠時の盗難防止にも役立ちます。品質保持期限はいずれも4年。


ジャポニカ学習帳 日本の伝統文化シリーズ第4弾相撲特別版「横綱・稀勢の里版」/ショウワノート (2017/03/08更新)

 今回コラボした第72代横綱・稀勢の里関は、2017年の1月場所で優勝し、横綱昇進となりました。
 B5サイズのノートは、表紙イラストで稀勢の里関の横綱土俵入りを描き、裏表紙でプロフィールを掲載しています。また、最初・中綴じ・最後の3カ所に相撲に関する情報をまとめた学習ページ(相撲、通常版B5判と同じ内容)を挿入し、開くたびに相撲への理解が深まる作りになっています。子どもはもちろん、大人も活用できます。A6サイズの自由帳は「四股」のポーズ、ノートは横綱を象徴する「太刀」を持ったポーズを表紙に採用しています。
 B5サイズ5mm方眼罫が300円、A6サイズ自由帳、8mm横罫15行が200円(各本体価格)。


開くだけでそのまま使える手のひらサイズの「コンパクトホッチキス」/LIHIT LAB. (2017/03/02更新)

 ペンケースに入る手のひらサイズのホッチキスです。本体上部のハンドルを開くだけの1アクションでホッチキスの形状になり、そのまま使えるのが最大の特徴です。コンパクトな状態に戻す時は、後方のグレーのボタンを押しながらハンドルを閉じると簡単にフラットな状態でロックが出来るので、ペンケースやバッグの中で開くことがなく安心です。
 針は市販の10号針が使用できて、最大とじ枚数はコピー用紙10枚です。本体後方部には簡単に針の取り外しが出来るリムーバーが付いています。
 USBメモリのようなフォルムのコンパクトホッチキスは、凹凸のないスマートなデザインに、使いやすい機能、さらに求めやすい価格の3拍子揃った商品です。色は、白、赤、黄緑、青、黒の5色。400円(本体価格)。


パネルの間に書類を挟んで掲示することもできる簡易パーティション「タテテ」/キングジム (2017/03/02更新)

 従来のデスクトップパネルは、「高価なものが多く個人では購入しにくい」、「設置や移動に苦労する」といった問題点がありました。
 「タテテ」は、ファイルの表紙などで使用されているPP素材のパネルを採用した、リーズナブルで軽量なデスクトップパネルです。据え置き型の脚をパネルに取り付けて、設置したい場所に立てるだけですぐに使用でき、軽量なので移動も簡単です。
 本体パネルは圧迫感を抑えた半透明のシートを採用しています。2枚のシートの間に内線表やカレンダーなど閲覧頻度が高い書類を挟んで掲示できます。また、付属のクリップを使用することで、名刺や領収書など小さな紙類を簡易的にとめておくことも可能です。
 脚を取り付ける位置により、高さを2段階に調節でき、高くするとパネルとデスクの間に隙間ができるので、パネルの下にケーブルなどを通すこともできます。
 個人のデスクにも置きやすい横幅435mmと、広めのテーブルを仕切れる横幅685mmの2サイズあり、使用シーンに合わせて選べます。横幅435mmタイプが2400円、横幅685mmタイプが2800円(本体価格)。


使いやすさにこだわったA4サイズの学用ノート「NOTESFOLIO(ノーツフォリオ)」/アピカ (2017/03/02更新)

 一般的なプリントと同じA4サイズで、紙面が広くのびのび使え、持ち運びにも便利です。中紙は40枚(80ページ)なので、たっぷり使うことが出来ます。用途に合わせて選べる、7mm、8mm、9mmの3種の罫幅のバリエーションで、目的や教科などで使い分けしやすいよう、色鮮やかなカラーで汎用性の高いデザインにしました。
 罫線の幅が一目でわかる表紙デザインで、色鮮やかな表紙が学習シーンを彩ります。広い筆記スペースを有効活用できるよう、目盛が上下に付いています。上下の目盛はページの分割に便利です。
 本文用紙には、書きやすく保存に適した王子製紙特抄の中性紙を使用し、製本方法は堅牢な糸綴じ製本を採用しています。270円(本体価格)。


大阪府のメインキャラクターで広報担当副知事の「もずやん」とコラボした「ネーム印」/シヤチハタ (2017/01/25更新)

 同企画は、大阪府が2017年の干支の酉(とり)年にあやかって進行している「羽ばたけ!!もずやん」プロジェクトの一環として実施するものです。
 印面にもずやんのイラストが入ったネーム印「もずやんネーム9」と、本体にもずやんのイラストが入った「もずやんキャップレス9」の2種類があります。
 「もずやんネーム9」は、日本中で愛用されている「ネーム9」のボディーで、もずやんのイラストと名前を組み合わせてオリジナルのネーム印を作ることができます。印章店、文具店などで印面をオーダーしてから作製する別注品です。印面サイズは直径9.5mm。カラーは、ブラック、ペールピンク、ペールブルー、ペールイエロー、ペールグリーン。2150円。
 「もずやんキャップレス9」は、白いボディーに大阪の文字と、もずやんのイラストをあしらったネーム印です。なつ印時にキャップが自動で開くウィングシャッター機構により、キャップを外す手間なく片手でスマートになつ印することができます。商品購入後に印面をインターネット・専用ハガキで申し込むメールオーダー式です。印面サイズは直径9mm。カラーはホワイト。1300円。発売は2月22日。各本体価格。


かわいい動物(クマ、シバイヌ、クロネコ、ハチワレネコ、ブタ、パンダ)をイメージした、やわらかいシリコン素材の小物&ポーチ「SMART FIT プ二ラボシリーズ」/LIHIT LAB. (2017/02/21更新)

 シリコンの柔らかい素材と、かわいらしい動物のイラストがマッチして子供から大人の女性まで幅広く使え、連れて歩きたくなるような動物をラインナップしています。また、シリコン素材なので汚れても水洗いができます。
 「スタンドペンケース」は丸型で、フタ部分には消しゴムホルダーが付いています。上部のファスナーを開けてから机の上でペンケースを上から押すと底面が本体部に押し込まれてペンの先端が頭を出し、ペンスタンドに早変わりします。しまうときは底面を手で引っ張り出すだけの簡単操作です。1400円。
 「スリットポーチ/スリットポーチLサイズ」は、外出中に出たレシートなどのゴミを入れるダストポーチや、目薬やリップなどのちょっとした小物入れに便利に使えます。開口部の一部にマグネットが挿入されており、片手で両サイドを押すと簡単に開きます。吊り下げられるボールチェーンが付属しているのでカバンの手提げに吊り下げられます。1000円と1100円。
 「イヤホンホルダー」は、カバンに収納するときにどこに入れたか分からなくなったり、他の物に絡まって取り出しにくく、無理やり引っ張って破損することもあるので、小型に設計したイヤホンホルダーが便利です。開口部にマグネットが付いており、片手で開くことができます。本体下部にはスマホが立てられる13mmの溝があるので動画の視聴に便利です。スマホは縦置き横置き両方に対応しています。1000円。
 このほか、ファスナーポーチ(1400円)、スリムファスナーポーチ(1100円)、防犯ブザー(1500円、3月1日発売)があります。各本体価格。


ノック1回で芯が出続ける「自動芯出し機構」搭載の「オレンズネロ」/ぺんてる (2017/02/21更新)

 ペン先のパイプが紙面から離れるたびに、自動で芯が出てくる機構を搭載しています。1回のノックで、芯が1本無くなるまで書き続けられます。この機構が芯径0.2mmのシャープペンシルに搭載されるのは世界初です。
 芯の減り具合に合わせて、ペン先のパイプがスライドし、パイプで芯を守りながら書くので、芯径0.2mm・0.3mmの極細芯でも折れません。マットブラックの細身ボディは、グラフ1000やスマッシュ、ぺんてるメカニカなど、同社を代表する高性能シャープペンシルのDNAを受継いでいます。ラグジュアリーな高級感ではなく、道具としての完成度を研ぎ澄ました実用性の高いツールであることを表現しました。
 12角形の一体軸は、前軸と後軸に継ぎ目がないことで、ブレない書き心地を実現し、持った時の安定性と、筆記時の操作性に優れています。バランスにこだわった低重心グリップは、書くために最適な重量バランスを追い求め、樹脂と金属粉を混ぜ合わせた特殊素材を採用しました。軽い筆圧で安定して書き続けられます。3000円(本体価格)。


液晶ディスプレイの上のデッドスペースを有効活用できる「ディスプレイボード」/キングジム (2017/02/21更新)

 パソコンの液晶ディスプレイの上に取り付けるだけで小物や文房具が置ける「ディスプレイボード」に、新サイズを追加しました。
 「ディスプレイボード」は、パソコンの液晶ディスプレイの上に取り付けることができる小物置きです。設置方法は、本体を液晶ディスプレイのフチに引っかけ、本体に付属しているアームで液晶ディスプレイの背面を支えるだけで、ドライバーなどの工具を使わずに簡単に取り付けられます。
 デスクで散らかりがちな小物や文房具などを、液晶ディスプレイの上に置くことができるので、狭いデスクでも作業スペースを確保できます。
 今回の「ディスプレイボード」DB-200は、横幅が約200mmとコンパクトなため、少量の小物を載せるときに最適です。カラーは、黒・白の2色で、デスクの雰囲気に合わせて好みの色を選択できます。1900円。本体価格。
 また、既に販売している「ディスプレイボード」DB-500には、新色の白を追加しました。


TOP PREV      10 11 12 13 14 NEXT LAST