携帯版サイト

QRコード 新製品情報、掲示板、耳より情報が、携帯電話から確認できます。

メールマガジン

メールマガジンの登録変更はこちらからお願いします。

新規登録   変更・解除



新製品

1回1ページの使用に最適な「スクールライン ハーフ」/アピカ (2016/02/24更新)

 一般的な学習帳(セミB5)の半分のサイズの学習帳です。コンパクトサイズで、日記や連絡帳、小テスト、ドリル学習など1回1ページの使用に適しています。また、スペースを余すことなく使えるため、達成感を得ることができ、児童の学習意欲を高めます。教科や用途に応じて選べるよう、4種類の罫内容を揃えています。動物のかわいらしいイラスト表紙で、毎日楽しく学習できます。
 本文用紙には、同社と王子製紙が共同で開発した古紙パルプ配合率100%の筆記用中性再生紙を使用しています。
 また罫線色には、日本色彩研究所との共同調査の結果選ばれた、見やすく目が疲れにくい若草色を使用しています。
 5mm方眼罫(15×10マス、10mm実線入り)、15mm方眼罫(10×7マス)、ヨコ罫10行(10mm)、タテ罫12行(12mm)の4種。120円(本体価格)。
 発売日 3月上旬。


手振れを気にせず自撮りできる「スマートフォン用三脚」/セキセイ (2016/02/17更新)

 自撮りワイヤーレスシャッターと併用で使うと便利です。フォンホルダーは、幅55mm〜85mmの多くのスマートフォンに対応し、つまみをあげてスマートフォンを挟むだけで装着できます。
 ホルダー部分には滑り止めパッドが付いており、スマートフォンをしっかり固定できます。三脚は脚を動かして好みの角度や高さに調節でき、三脚とフォンホルダーが取りはずせ、軽量で携帯に便利です。980円(本体価格)。


ノートや手帳にはさめるペンケース「ペンサム」/キングジム (2016/02/01更新)

 「ペンサム」は、マグネットが内蔵されたフラップが付いており、ノートや手帳の表紙にはさんで固定できる、これまでにないペンケースです。はさめるタイプのため、ノートや手帳のサイズを問わず使用でき、ワンタッチで着脱可能です。
 ペンや付せん、定規などの文房具をひとまとめにして持ち歩けるスタンダードタイプと、1〜2本のペンが収納でき、ジャケットやカバンの内ポケットなどにも着脱可能なスリムタイプの2種類です。カラーはスタンダードタイプが赤、緑、黒で1500円。スリムタイプがオレンジ、白、黒で1200円(本体価格)。
 発売日 2月17日。


ポリカーボネイトを採用した「メガタフトレー」/ソニック (2016/02/16更新)

 一般的なデスクトレーの弱点である壊れやすさを解決したトレーです。
 現在、広く使われているデスクトレーの多くはポリスチレン製ですが、衝撃に弱いため破損しやすく、これまでにユーザーからは「使用していて、すぐに割れた」などの不満が多く寄せられていました。
 今回のトレーは、ポリスチレンの約10倍以上の素材強度を誇り、強度が要求されるスーツケースなどにも広く利用されているポリカーボネイトを採用することで、ヒビ・カケ・ワレに強く、落下などの不注意による破損を防ぎます。
 5段まで積み重ねて使用できるので、空間を有効活用でき、前後にずらして重ねる事で書類を取りやすく使用することが可能です。使わないときは、ピッタリ重ねることで、移動や保管がコンパクトに行えるので、催しなど各種イベントでのチラシ設置にもかさばらずに運ぶことができます。また、書類を置く面が平らなので、長時間置いた場合でも、書類に癖が付きにくくなっています。取り出し口は書類が取り出しやすい曲線形状になっています。
 A4・角2封筒サイズに対応、耐荷重約2kg。カラーは、透明、クリアブルー、クリアピンク。700円(本体価格)。


ポーチに入れて携帯できるペンタイプの「ポーチにin!しみクリーナー」/呉竹 (2016/02/16更新)

 その場で何とかしたい、うっかり汚れを叩いて落とす応急しみ抜き剤です。布地や肌に優しい成分を使用しています。
 叩いて落とせるブラッシュタイプで、口紅、ファンデーション、マスカラ、醤油、ソース、マヨネーズ、ケチャップ、チョコレート、コーヒー、紅茶、靴墨、血液、墨汁、朱肉、水性ペン、ボールペン、泥はね…など、衣類に付いたしみや汚れ落としに最適です。350円(本体価格)。


春のギフトに最適な高級筆記具「フィラーレ」/ゼブラ (2016/02/04更新)

 就職祝いなど、春のギフトに最適な高級感のあるノック式ボールペンとシャープペンです。
 軸・クリップ・先端などボディ全体に金属を使用しています。高級感と重量感のある仕様ながら、求めやすい価格に設定しています。商談などの場で使っても見栄えがするので、新社会人が仕事で使う最初の1本としてお奨めです。しっくりと手になじむ緩やかで優雅な曲線のフォルムで、持ちやすさと優雅な雰囲気を表現しています。スタンダードでシンプルなデザインなのでギフトに適しています。
 ボールペンは、油性のしっかりした手ごたえと、水性のさらさらした筆記感を兼ね備えたエマルジョンインクを搭載し、なめらかな書き味と鮮やかで濃い筆記線を実現しています。シャープペンは、予定の書き直しや会議でのメモなどに使えて便利です。使いたいときにすぐに使えるノック式で、低重心設計のため、非常に安定した書きやすさを実現しています。
 ボールペンはボール径が0.7mm。インク色は黒。シャープペンは0.5mm。軸色は黒、白、青、赤。パッケージ入。
 発売日は2月15日。


「使いやすさ」と「携帯性」を両立した、新しい発想のモバイルPC「ポータブック」XMC10/キングジム (2016/01/06更新)

 小さく持ち運べて、大きく使える、出張や外出先での使用を想定したモバイルPCです。キーボードが左右に分かれ、弧を描きながらスライドして2つにたためる、変形式の「スライドアークキーボード」を採用しています。キーボードの周囲をアルミフレームでしっかりと補強しているため、小さな本体でも開いた際は安定したフルキーボードとして使用できます。持ち運び時にはA5サイズ(204×153mm)の手帳とほぼ同じコンパクトなサイズです。また、18mmピッチで打ち心地のよい1.5mmのキーストロークを採用しています。タイピング時の静音性にもこだわり、コンパクトなボディでありながら、どんな場所でも快適に使用できます。
 約830gと軽量なボディにHDMI端子やVGA端子、USBポートやSDメモリーカードスロットなど、仕事で必要な端子類をフルサイズで搭載しています。同梱のACアダプタに加えて、タブレット用モバイルバッテリー(5V/2A)からも充電可能なため、外出先でも安心して使用できます。バッテリー駆動時間は約5時間、バッテリー充電時間は約3時間。
 Office Mobile プラス Office 365 サービスを搭載。OSは最新のWindows 10 Home 64ビットを搭載。Word Mobile、Excel Mobile、PowerPoint Mobile、OneNoteのアプリケーションに加えて、1TB のオンライン ストレージ サービスや毎月60分間の Skype 通話プランが利用できる1年間有効のOffice 365サービスがついています。オープン価格。発売日は2月12日。


ジャポニカ学習帳、日本の伝統文化シリーズ第2弾相撲特別版「横綱・白鵬版」/ショウワノート (2016/02/05更新)

 ジャポニカ学習帳は今年で発売45周年を迎え、子供たちの興味関心の対象を更に広げ、グローバル化の中でも日本文化を後世に受け継いで欲しいという思いを込め、昨年9月に「日本の伝統文化シリーズ」を発表しました。ジャポニカ学習帳としては37年ぶりに昆虫や植物以外のテーマを採用し、現在第1弾の「歌舞伎」、第2弾の「相撲」を発売しています。
 今回コラボした大相撲横綱・白鵬関は、参加者数日本一の小中学生向け国際相撲大会「白鵬杯」の実行委員会名誉会長を務めるなど、相撲の競技人口拡大と普及に尽力しています。その活動が「日本の伝統と文化シリーズ」の方針を体現していたことから、相撲の特別版として取り上げました。
 表紙イラストで白鵬関の横綱土俵入りを描き、裏表紙でプロフィールを掲載しています。また、最初・中綴じ・最後の3箇所に相撲に関する情報をまとめた学習ページを挿入し、開くたびに相撲への理解が深まる作りになっています。子供はもちろん、大人も活用できます。B5サイズ5mm方眼、300円(本体価格)。


化石をイメージした消しゴム「化石消しゴムシリーズ」/シード (2016/02/05更新)

 形や色がかわいい消しゴムは、使うにつれ汚れてしまうことがありますが、化石消しゴムは汚れたり欠けたりすることがマイナスではなくプラスになり、使うことが楽しくなります。
 化石モチーフなので、鉛筆の黒鉛の汚れや、使い込んで角が取れてゆく過程がさらにリアルな質感となり、消し方にこだわって自分好みの形に作り上げることもできます。
 また、カッターナイフや彫刻刀などを使って削れば、さらにリアルな造形を作って楽しむこともできます。ただ消すだけではなく、形状の変化を楽しむ、新感覚の消しゴムです。
 「ティラノサウルス」「トリケラトプス」「ホモサピエンス」の3種があります。300円(本体価格)。


大きく開いて出し入れしやすい「クリヤーケース・フルオープン」/LIHIT LAB. (2016/02/01更新)

 マチがついたクリヤーケースの開口部が大きく開いて、出し入れがしやすくなりました。
 今までのクリヤーケース(マチ付)は、本体下部に30mmのマチが付いていますが、ファスナー部分にマチがないため用紙をたくさん入れた場合スムーズに出し入れできませんでした。
 クリヤーケース・フルオープンのファスナーは一方の止め部分を本体から分離させて、もう一方の止め部は吊り下げ穴部分の位置まで開く仕様なので開口部が大きく開き、コピー用紙200枚がスムーズに出し入れできます。この仕様により従来品のマチ付きタイプより袋部分の有効横幅を短くすることができ、規格の用紙がピッタリ収納できます。コピー用紙以外にもパソコンのケーブルの収納やトラベルセットなどの持ち運びにも便利使えます。
 分類がしやすい5色(白、赤、黄、緑、藍)展開。B6・S(340円)、A5・S(390円)、B5・S(440円)、A4・S(480円)の4サイズ。本体価格。


TOP PREV 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 NEXT LAST