携帯版サイト

QRコード 新製品情報、掲示板、耳より情報が、携帯電話から確認できます。

メールマガジン

メールマガジンの登録変更はこちらからお願いします。

新規登録   変更・解除



新製品

「ノータム・クリアー」30mmマチ付き/サクラクレパス (2019/01/21更新)

 30mmのマチ付きなので、大容量の収納物でも収納が可能になりました。また、L型ファスナーの採用で出し入れしやすく、収納物を区分できる内ポケットや、ちょっと掛けにも便利なD環も新たに追加しました。従来の「ノータム・クリヤー」で好評の表示ポケット(A4、A5のみ)や大型のファスナーの引き手は変わらず継承しています。
 カラーは、レッド、グリーン、ブルー。カードサイズ430円、通帳サイズ500円、A6サイズ500円、A5サイズ700円、A4サイズ900円(税別)。


メッセージと小物を届ける「つつむ付箋」第2弾/ダイゴー (2019/01/21更新)

 「つつむ付箋」にアニマルシリーズが登場しました。付箋をくるっと丸めて糊部分で留めることで、キャンディーなどの小物をつつむことができます。また、つつむことで伝言を隠しておくことができます。オフィスや学校でのコミュニケーションツールとして、つつんで楽しい付箋です。動物が顔を出したデザインがかわいい、デスクの上を楽しく飾ることができます。4種類あり、380円(税別)。


立体感がかわいい付箋シリーズ「リングフセン」/ダイゴー (2019/01/21更新)

 メッセージを書き込み、くるっと丸めて切り込みを差し込むことで、指輪や蝶が止まっているような見た目になる、立体感がかわいい付箋です。色とりどりの宝石が楽しい「指輪シリーズ」、カラフルな蝶と花がかわいい「バタフライシリーズ」、それぞれ4種のデザインがあります。380円(税別)。


金属製のボディーに上質な牛革素材を施したこだわりの「ネーム9 Vivo Leather Selection」/シヤチハタ (2019/01/11更新)

 金属製のボディーに天然の牛革を施したエレガントなネーム印です。
 ボディーに天然の牛革を使用しているため、一つ一つ風合いや色の濃淡に個性があります。使い込むほどに馴染み、独自の質感を持つ商品へ変化していく過程を楽しむことができます。丁寧に手作業で仕上げた高級感のある逸品です。高級感のある佇まいは、普段使うものにこだわりを持っている人はもちろん、大切な人へのギフトとしても最適です。  本体色は、ブラック、ブラウン、ブルー、レッドの4色。書体は9書体から、インキは6色(黒、赤、藍色、緑、朱色、紫)から選べます。インキ補充ができるので、繰り返し使うことができて経済的です。名前を注文の際に、書体とインキ色を指定する別注対応商品です。
 Aタイプ(同社指定文字を使用する場合)8000円、Bタイプ(特殊な文字やマーク等を使用する場合)8300円。補充インキ(カートリッジ式2本入り)340円。各本体価格。


万年筆「カスタムNS」/パイロットコーポレーション (2019/01/11更新)

 「カスタム」シリーズ初となるステンレスペンを採用した万年筆です。
 カスタムシリーズの入門モデルとして、20〜30代に向けたデザイン・カラーリングを採用しました。ボディとキャップは曲線のつながりで構成された適度なボリュームのあるシルエットです。クリップは現行のカスタムシリーズを引き継ぎ、雨のしずくをモチーフに新たにデザインした雨垂れクリップ≠ナ洗練された印象を演出しました。
 頭冠には、海をイメージしたブルーパーツを配し、川が海へと繋がるように誰かを大切に想う心が途切れることなく繋がっていくことを願ってデザインしました。
 軸色はブラック、レッド、ブルー、ソフトブルー、アイボリーの明るい5色を揃えています。強い筆圧でも使いやすいステンレスの硬めのペン先で、字幅はEF(極細)、F(細字)、M(中字)、B(太字)の4タイプを用意しています。インキ供給は、カートリッジ・コンバータ両用です。10000円(本体価格)。


日付変更が出来るホワイトボードカレンダーにフォトフレームが付いた「カレンダーwithフォトフレーム」/LIHIT LAB. (2019/01/11更新)

 日付変更が出来るホワイトボードタイプのカレンダーと、フォトフレームが1つになった商品です。鏡面仕上げ加工を施したカレンダーには、市販のホワイトボード専用の極細タイプのマーカーで何度もくり返し記入ができます。また、細かい予定を記入したい場合は、市販のミニ付箋に書いて貼り付けることもできます。月と日付の変更はカレンダーの右端にある操作盤を回すだけで簡単に変更できます。
 フォトフレームは、正方形のフォト台紙に写真を入れ、写真の向きに合わせてフォト台紙の向きを変えてフレームに挿入するだけで簡単にセットできます。また、スケジュールメモが5枚付属しているのでTo-Doリストとして活用したり、カレンダーに書き込めなかった内容の追記にも使えます。
 上下にエラストマー樹脂のスベリ止めが付いているので、卓上カレンダーのように机の上で自立させて使用したり、壁に吊り下げて使用することもできます。色は、赤、黄、緑。 1500円(本体価格)。


日本の象徴である富士山の形をした「富士山付箋」/ヤマト (2018/12/19更新)

 日本の文様がちりばめられた和をテーマにした付箋です。カラフルでかわいい付箋が市場に多い中、パステルやメタリックカラーの筆記具に映える付箋として、落ち着いたダークカラーベースの全5種をラインアップしました。
 メモとしての利用や、粘着剤は山の麓側についているので、インデックスやしおり等にも利用できます。
 カラーはブラック(文様は桜、波)、ブルー(同千鳥)、ダークグリーン(霧)、レッド(紅葉)。350円(本体価格)。


磁石の力で消しクズを吸い取れる「磁ケシ」/クツワ (2018/11/08更新)

 鉄粉入りの消しゴムで、ケース底面にネオジム磁石を内蔵しています。鉄粉入りなので、消しクズが瞬時に磁石にくっつきます。つまみを押し出すと消しクズをワンタッチで捨てられます。
 ネオジム磁石は、ネオジム、鉄、ホウ素を主成分とする永久磁石で、実用化されている磁石の中で最も磁力が強いといわれています。280円(本体価格)。
 磁ケシのスゴさがわかる動画を配信しています。
https://youtu.be/IKgyDNNuBac


社内移動用バッグ「ノータム・オフィストートバッグC(キャリータイプ)」/サクラクレパス (2018/11/02更新)

 オフィス内の移動の際に、書類や手帳、電源ケーブル、ノートパソコンをスマートに持ち歩くことができるオフィストートバッグです。
 肩掛け可能な長めの持ち手を採用、ペットボトルの入るサイドポケットを搭載し、より持ち運びしやすい仕様にしました。また、中身が見えないファスナー付きカバー、配色にもこだわった大小の内ポケット、スマホやICカードの収納に便利な外ポケットなど使い勝手の良いトートバッグに仕上げています。
 A4判ファイルボックスがすっぽり入るサイズ以外に、足元に置いた際に転倒することなく、自立して収納しておけることも特徴のひとつです。素材感を重視した帆布風生地(ポリエステル)を使用しています。カラーは、ネイビー、グレー、ダークグレー、生地色の4色です。3000円(本体価格)。


ラベルライター「テプラ」PRO SR370/キングジム (2018/10/16更新)

 ラベルライター「テプラ」は、1988 年に国内初の漢字変換が可能なコンパクトなラベル作成機として開発されました。現在も日本語ラベルライターの国内シェアトップのブランドとして、ラベルライターの代名詞となっています。「テプラ」シリーズは、初号機の発売から今年で30周年を迎え、オフィスから家庭まで幅広い場面で利用されています。これまでのシリーズ累計販売台数は、1000万台を突破しユーザーの好評を得ています。
 「テプラ」PRO SR370は、大きな液晶とゆとりあるキーピッチで操作性を高めたほか、ユーザーより要望の多かった「連続印刷機能」や「デザインフォーム」を搭載した、オフィス向けのエントリーモデルです。また、書体は漢字3書体・かな5書体・英数5書体を搭載し、デザイン性の高いラベルを作成できます。本体色はネイビー。14800円(本体価価格)。


TOP         10 11 NEXT LAST