202099日(水)〜11日(金)
10:00〜17:00 インテックス大阪
※写真は1月20日〜22日、幕張メッセで開催された「第1回 国際文具・紙製品展【春】」の様子です。
招待券(無料)はこちら

第1回ライフスタイルWeek【関西】は、
9月9日(水)〜11日(金)にて予定通り開催します


 リード エグジビション ジャパン株式会社は、大阪で初の開催となる第1回ライフスタイルWeek「関西」を9月9日〜11日に大阪南港のインテックス大阪で開催します。
 同展示会は、新型コロナウイルスの影響で、当初開催が危ぶまれていましたが、政府及び地方自治体より緊急事態宣言の解除が発表され、大規模展示会についても8月以降に開催できるようになったことから開催を決定、190社の出展を予定しています。
 コロナ対策については@全参加者へマスク着用を徹底A全参加者にサーモグラフィ等による体温測定B医師・看護師が医務室に常駐Cすべての出入り口に消毒液を設置D扉の開放、空調設備により常時換気Fセミナー会場での座席間隔の確保…を徹底して開催に臨みます。

 ライフスタイルWeek「関西」は、雑貨・文具・ファッション・美容・インテリア・食器・花の商談展で、国際文具・紙製品展「関西」(ISOT)、国際雑貨EXPO「関西」、国際ファッション雑貨EXPO「関西」、国際ヘルス&ビューティグッズEXPO「関西」、国際インテリア雑貨EXPO「関西」の5つの専門展で構成された総合展示会で、出展社と多数の来場バイヤーとの間で、活発に取引・商談が行われ、販路開拓に絶好の場となります。各展示会の概要は次の通りです。
 「国際文具・紙製品展(ISOT)」は、世界中からあらゆる文具・紙製品が一堂に出展する商談専門展です。出展商品は、文具・筆記具、ファイル、ノート、手帳、デザイン文具、輸入雑貨、グリーティングカードなど。

 また、業界のキーパーソンによるセミナーを開催します。講師は、松信健太郎 氏(有隣堂副社長)、泉水隆氏(パルコ常務執行役員PARCO開店準備室管掌)、佐藤宏樹氏(東急ハンズMD企画部MD企画グループチーフバイヤー)などを予定しています。受講は無料です。

 「国際雑貨EXPO」は、世界中からあらゆる雑貨・小物が一堂に出展する商談専門展です。出展商品は、生活雑貨、バラエティ雑貨、輸入雑貨、スマホ雑貨、アウトドアグッズ、和雑貨・工芸品など。
 「国際ファッション雑貨EXPO」は、バッグ・アクセサリー・革小物など あらゆるファッションアイテムが出展する商談展です。出展商品は、バッグ・革小物、アクセサリー、防止・手袋、ストール・スカーフ、ファッション小物、海外製品など。

 「国際ヘルス&ビューティグッズEXPO」は、美容雑貨・家電、健康グッズなど あらゆるヘルス&ビューティ製品が出展する商談展です。出展商品は、美容雑貨・家電、アロマ・フレグランス、オーガニック製品、ヘアケア・ボディケア、コスメ・化粧品など。

 「国際インテリア雑貨EXPO」は、イス・テーブル・照明などあらゆるインテリア製品が出展する商談展です。出展商品は、時計・ミラー、アロマ・フレグランス、フラワー・グリーン、収納グッズ、照明・インテリア家電、クッション・カバー、ラグ・ファブリックなど。

 また、業界からの要望に応えて「新しい生活様式グッズフェア」を「国際雑貨EXPO」 内で開催します。
 「withコロナ」社会と呼ばれる昨今、新たなライフスタイルとして求められる「リモートワーク/感染対策/おうち時間」などに関する製品が一堂に出展します。主な出展商品は、リモートワーク(PC・スマホ周辺機器、事務用品、文房具、イヤホン、スピーカー)、感染対策(おしゃれ・機能性マスク、消毒製品、非接触グッズ、手洗い製品)、おうち時間(家飲みグッズ、おうち学習、ホビークラフト・手芸用品)、癒し(アロマ、快眠グッズ、観葉植物、ガーデニング用品)、フィットネス(ストレッチグッズ、ダイエット器具、トレーニング用品、サプリメント)。
 なお、同時開催として国際化粧品展「大阪」―COSME OSAKA2020―、化粧品開発展「大阪」―COSME Tech2020「OSAKA」、JapanマーケティングWeek「関西」を開催します。

同時開催展

Copyright(C) 2019 bunbouguyasan.com Japan allright reserved.
This site is in Japanese only.